19th_background.jpg

2014年06月05日

最新情報 6/4(水)稽古レポート



こんばんは。
日向あこです。

6/4(水)の稽古レポートです。


今日は、昨日の通しを見てカットするところを発表し、そこの返しを中心に行いました。


1401857713439.jpg

1401870872612.jpg


1401865869784.jpg

ホンを直す冨坂さん。
デスノのL座り。


そして、通し。
もう少し切らなきゃいけないようです。
転換もだいぶ慣れてきました。

通し三回見ていますが、毎回笑ってしまいます。
転換前に笑いが抑えられなくて大変なくらいです。笑



稽古前、休憩中、帰る前...
演者の皆さんが冨坂さんとセリフについて話してるのを見ると、本当にいい座組だなぁと思ってほんのり暖かい気持ちになれます。

この作品に出てくる「第六十三小隊」は、劇団です。
劇団がやる舞台を見に来ることはあっても、劇団の内側を知っている人は少ないのではないでしょうか。
「劇団とか入ったことないから分かんない」なんて思う人もいるかもしれません。

でも、大丈夫です。
劇団の公演の話ですが、中身は人と人の関係のお話。
みーんな、いっぱい笑って、いっぱい悩んで、いっぱい生きて活きてます。




アガリスクエンターテイメント第19回公演

『時をかける稽古場』

2014年6月7日(土)〜6月15日(日)
サンモールスタジオ


final_omote.jpg



︎時間移動もの × 演劇現場もの で描く、

”劇団という青春”!

台本が遅すぎる若手劇団が、偶然見つけたタイムマシンを用いて「完成後の台本を取りに行く」など、演劇公演の為だけに、稽古場の中だけで、ひたすらみみっちく時をかける!
「時間移動もの×演劇現場もの」というトリッキーな設定で、普遍的な「あの頃」を描く、青春群像・時間移動・SF・ワンシチュエーション・コメディ!



【公演日程】

6/7(土)19:30★
6/8(日)13:30★/18:30★
6/9(月)19:30
6/10(火)14:30■/19:30
6/11(水)14:30■/19:30
6/12(木)19:30
6/13(金)14:30■/19:30
6/14(土)14:30/19:30
6/15(日)13:30/17:30


【料金】

《前半料金(★)/平日昼料金(■)》
予約券:2,500円 当日券:3,000円
《一般料金》
予約券:3,000円  当日券:3,500円


【割引】

●高校生料金:500円均一
高校生以下の児童生徒のお客様は予約・当日ともに500円でご入場頂けます(要学生証提示)


【出演】

淺越岳人
鹿島ゆきこ
塩原俊之
沈ゆうこ(以上、アガリスクエンターテイメント)

榎並夕起
熊谷有芳
さいとう篤史
斉藤コータ(コメディユニット磯川家)
津和野諒
細井寿代
前田友里子


【スタッフ】

脚本・演出:冨坂友
演出助手:鎌田将一朗/日座智絵/日向あこ(キレイゴト。)
文芸助手:淺越岳人/中村優作
舞台監督:大地洋一
舞台美術:本橋龍
照明:南雲佑(サマーソニックシアター)
音響:安藤達朗
音楽:三濱徹也
宣伝美術:蒔田桃菜
WEB製作:西川瑞己
制作:しむじゃっく
製作・著作:アガリスクエンターテイメント
協力:キレイゴト。/コメディユニット磯川家/サマーソニックシアター/CoRich舞台芸術!/市川市地域ふれあい館/


【詳細】

公演特設ページはこちら!

http://tokikake.agarisk.com/

詳細なあらすじ、設定資料、稽古場リポートなど順次公開予定!


【お問い合わせ】

info@agarisk.com




初日近辺は売りどめの可能性もあり!
御予約はお早めに!


出演者紹介、写真撮り忘れて資料ないのでおやすみなさい。



ではでは、日向あこでしたー!




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。